company profile

会社案内

ご挨拶

 牧田組ならびに牧田商事は、大正元年(1912年)に牧田與四郎、小柴源七ら数名で創業した「大正組」を、大正4年(1915年)に牧田與四郎が引き継ぎ、「牧田組」として創立以来、大正、昭和、平成と移る歴史に培われた企業文化を基軸に、これまでの常識にとらわれることなく社会の変化に適応しながら、「由緒正しき 非・常識」の旗印のもと100年を越える歴史を刻んできました。
 事業はお客様あってのものであり、お客様の役に立つことができなければ存在価値を失います。そのためには、お客様に密着し、満足いただける、ひいては感動いただける対応ができなければなりません。同時に働く社員にとっても、事業の推進を通じて、自らが物心両面で成長するよろこびを実感できなければなりません。そして、それらの積み重ねにより、企業を取り巻く社会への永続的な貢献が可能となるのです。
 牧田組ならびに牧田商事は、「関わる人すべての幸福な生活の実現を目指す」の経営理念のもと、社員一丸となり昨日よりも今日、今日よりも明日と新たな挑戦と創造を重ねていきます。

代表取締役社長 牧田和樹